DHAでアトピーが改善?今すぐ始めたいアトピー治療の秘密って・・・

アトピーDHA

近年急増しているアレルギーやアトピーですが、今や日本人の2人に1人が何らかのアレルギーを持っていると言われています

 

アレルギー性疾患と言われる病気は、気管支ぜんそく、花粉症、アトピー性皮膚炎、食物アレルギーなど、身近なものばかりで、一言でアレルギーといっても様々な種類のアレルギーが存在します。

 

なぜ近年こんなにもアレルギー性疾患が急増しているかと言うと、生まれ持った体質や環境的な要因なども考えられますが、日々の食習慣にも問題があるのではないかと言われています。
つまり、肉類や乳製品などの動物性脂質およびリノール酸の摂りすぎだということです。

 

アトピーDHA

 

昔は魚中心の食生活の家庭が多かったのですが、近年は、魚よりも肉の消費が多く、特に小さい子供なんかは、魚が苦手な子が多いですよね。
ファーストフードでも肉中心の食材が多く、調理法も揚げ物が多いですよね。

 

このような食生活の乱れによって、アレルギーやアトピー患者が年々増えていっていると考えられています。

 

実家くらしの人ですと、親が毎食作ってくれるので、肉も食べれば魚も食べますが、社会人になり、一人暮らしをすると、やっぱり自分の好きなものを食べるという食生活になってしまいますよね。
毎日仕事の帰りが遅い人や、忙しい人なんかですと、夕食はいつもファミリーレストランで外食という人も多いみたいですね


DHAでアトピーは改善するってほんと?

アトピーDHA

 

アトピーは痒みがあったり、湿疹ができたり、本当に辛いですよね。
痒いといって痒くほど、アトピーが悪化してしまったり、痒いた後が皮膚に残ってしまったりもします。

 

アトピーを改善するために何かできることはないの?と疑問の人も多いですよね
そこで、今話題になっているのがアトピーDHAで改善できるということです

 

DHAのアレルギー性疾患に対する効果の中でも、アトピー性皮膚炎については、その有効性を示す調査報告が数多く存在していますので、改善効果が期待できます。

 

DHAがアレルギー性疾患に効果があるのか証明するために、実際に実験が行われており、アトピー性皮膚炎の子ども達に、DHAを添加した薬を塗布したところ、症状の大幅な改善が見られたそうです。
また、DHAを豊富に含む魚油を12週間投与したら、皮膚症状のうち、特に「かゆみ」が改善されたという報告もあります。

 

ですので、DHAを積極的に摂取することで、アトピーDHAを改善することが大いに期待でき、今後DHAはアトピー治療にとても必要な成分になっていくと思います
また、DHAはアトピー以外にも健康診断コレステロールを指摘された方にもおすすめですよ。
DHAは青魚パワーで血液をサラサラにしてくれる効果もあります。
参考:DHAサプリおすすめランキング

 

現在、アトピーやアレルギーにお悩みの方は、是非DHAを積極的に摂取するようにしてください

 

アトピーDHA

 

DHAはサバやイワシ、さんまといった青魚に豊富に含まれており、今まで肉中心の食生活を送っていた方は、これを機に魚中心の食生活に変えるなど、日々の食生活の見直しも大切です

 

「魚を毎日摂取するのが辛い」「魚が苦手・・・」と言う方は、DHAが豊富に含まれているDHAサプリやDHAドリンクもありますので、工夫してDHAを摂取するようにしてみてください
また、大人だけでなく、アトピー性素因の強い赤ちゃんやアレルギー性疾患のある子どもにも、DHAや魚油を含んだバランスの良い食生活がオススメです。